発達が気になる子のための個別学習支援

MENU

スマートProgressとは

写真

スマートProgressは、「落ち着きがない」「こだわりが強い」「コミュニケーションがとりにくい」「言葉の習得が遅い」等、発達が気になるお子さまのための教室です。
「応用行動分析学(ABA)」を取り入れた、お子さま一人一人に合わせた完全オーダーメイドカリキュラムにより、お子さまの「できた!」を増やします。
お子さまの特性やアセスメントの結果に基づき、専門的スキルや知識を持ったスタッフがお子さまの笑顔があふれるような、きめ細やかで楽しい授業を行います。
保護者さまのお悩み・不安についても心理士がサポートいたします。
ぜひ一度、ご相談ください。

スマートProgressのコンセプト

写真

“1歩前へ” より強く踏み出す力

●小学生から中高学生、中高生から社会へ
 「1歩」踏み出す力を、より力強いものに。

●自分らしく生きるための成長をより大きく・より強く。

スマートキッズプラス・
スマートキッズジュニアとの連携

●スマートキッズプラス・スマートキッズジュニアとの連携による
 お子さまの成長に合わせた、きめ細かい支援

ジュニア『社会との共生をめざして』、プラス『生きる力』、Progress『一歩前へ踏み出す力』ジュニア『社会との共生をめざして』、プラス『生きる力』、Progress『一歩前へ踏み出す力』
写真

スマートProgressの特長

放課後等デイサービスと共に!

スマートProgress 個別療育 必要なスキルの獲得 スマートキッズPLUS、スマートキッズJr. 集団療育 獲得スキルの実践

スマートProgressでは、スマートキッズプラス・スマートキッズジュニアの教室指導員と「お子さまの情報の共有」を綿密に行うことで、お子さまの様子や成長に寄り添った最適な支援を行います。

たとえば、生活習慣やスケジュール管理が苦手なお子さまが、スマートProgressで個別の課題に取り組むことで、生活習慣やスケジュール管理に必要なスキルを獲得することできます。

さらに次のステップとして、放課後等デイサービスでの過ごし方に繋がります。
放課後等デイサービスと共にあることでスマートProgressの考える『“一歩前へ”より強く踏み出す力』を生み出します。

オーダーメイドカリキュラムによるきめ細かい支援!

写真

対面での口頭の聞き取りによるアセスメントと、客観的なアセスメントツールを活用し、多様な側面からアセスメントを行っております。

アセスメントに基づくオーダーメイドのカリキュラムにより、きめ細かい支援を実現します。

保護者面談 アセスメント+アセスメント期間(おおよそ2か月)⇒オーダーメイド カリキュラム

定期的な面談によるお子さまの成長に合わせた支援!

写真

授業後のフィードバックや6か月毎の保護者面談を実施し、質の高いフォロー体制を構築。
定期的なカリキュラムの評価・見直しを行い、お子さまの成長に合わせた適切な支援に繋げます。

利用開始⇒授業+授業後のフィードバック⇒6か月ごとの保護者面談

お子さまの授業の様子を毎回ご見学可能!

写真

各部屋にモニターやマジックミラーを設置しております。
保護者の方は、お子さまの授業を受けている様子をご覧いただくことが可能です。

お子さまのスキル獲得

写真

発達が気になるお子さまにとって、社会に適応できる基本的なスキルを習得することが大切です。

小さいころから習得すべき日常生活のスキルを「ライフスキル」と呼びます。
具体的には、朝決まった時間に自分で起きる、顔を洗う、適切な買い物をする等がこれにあたります。

「ソフトスキル」は、遅刻せずに登校する・職場に行く、先生や上司に挨拶をする、報告・連絡・相談を適切にする等の生活や就労にかかわる能力です。

一方、仕事そのものの能力を「ハードスキル」と呼びます。具体的にはパソコンスキルや簿記等を指します。

スマートProgressでは、発達が気になるお子さまの社会的自立・職業的自立を目指し、お子さまに必要なこれらのスキルの獲得を促す支援を行っていきます。

図 ハードスキルとソフトスキル、ライフスキルの関係

写真

ハードスキル 仕事そのものに必要なスキル/作業能力
ソフトスキル 仕事以外の能力/日常生活能力/対人関係能力(挨拶・協調性・表情などのコミュニケーション能力)/余暇活動/職場での行動→休憩時間の過ごし方
ライフスキル 身辺自立/生活習慣/自己コントロール/余暇/買い物・金銭管理/スケジュール管理/健康管理/異性との付き合い/携帯・ネットマナー  など

電話:03-6458-5456(スマートキッズ事務局内)
平日:10:00~18:00

スマートProgress TOPへ